Nagata Global Partners(International Project & Management Consulting & Training (Japan – Asia/Pacific – Europe - Africa) 

 

Address (住所)                                                 :259, rue Galliéni 92100 Boulogne-Bilalncourt, France

SIRET (事業所識別コード)                             : 449 422 104 00017

Code APE(フランス産業分類)                        : 741G Conseil pour les affaires et la gestion

Numero de TVA intercommunautaire(VAT No) : FR8044942210400017

 

Nagata Global Partnersは、フランスを拠点に、これまで500以上の欧州企業に対し、日本・アジアにおける事業拡大と経営・組織再生プロジェクト

を支援しています。又、日本の大手から中小企業、公的機関に対しても、欧州・アジア関連の各種調査、製品輸出、直接投資、

企業再生プロジェクト支援、そして人と組織のグローバル化支援を行っています。

 

Nagata Global Partnersは、独立系の個人事務所です。お客様のニーズや案件の特質に応じ、欧州・アジア各地に点在する複数のパートナー

(戦略・会計・法務・組織・人材、調査系、各種業界エキスパート)の中から、最適なチーム編成を行い課題解決にあたっています。

 

海外事業やグローバル経営では、多文化環境にあるが故のリスクがあるります。

従って、商品・サービス・の現地適応はもとより、事業のビジョン・戦略そのものの方向性、これを推進する人・組織の体制や能力など、

人・物・資源を一体化させた課題解決が不可欠になります。

 

当事務所は、次の6つの基本理念を基に、お客様が効率的に素早く成果を出せるよう、親身かつ効率的に支援します。


1.広い視点と着眼点
 「経営と現場」「戦略と行動」「理論と実践」「世界と個別地域」「経験値と新発想」という広い視点で支援します。

 

2.個々のお客様のフトコロに入る
  個々のお客様がもつ、企業文化・事業環境・経験値・個別課題に則したオーダーメイドな支援をおこないます。

 

3.唯一の担当窓口
  案件や局面に応じ担当窓口やコンサルタントが入れ替わることなく、代表パートナーが一貫して支援にあたります。

 

4.守秘義務の徹底
  お客様との間で確認された機密情報は、当事務所の基本倫理又契約上の義務として撤退した管理を行います。

 

5.スピードと機動力
  お客様が目指す事業目標の素早い達成に資するべく、環境や状況の変化に応じ機動的に素早く対応します。

 

6.良心的な報酬体系
  大手コンサルティング会社にありがちな「高い看板料」をいただくことなく、良心的な価格で対応します。

 

Reference (e.g.) これまでのクライアント例

 

Chemical, Medical, Cosmetics (化学・医薬・化粧品)

 

L’Oreal (France), Pola cosmetic (Japan), Bourjois (France), Naris Cosmetics (Japan), UCB (Belgium), Sanofi (France),

Iwase Cosfa (Japan), Lancôme (France), Toray (Japan), Roche (Switzerland), Daikin (Japan), Sagami Rubber (Japan),

 

Automobile, Electric, Machinery, Heavy industry(自動車・電気電子・機械・重工業)

Renault (France), JTEKT (Japan), Renault Trucks (France), Kumho (South-Korea), Mitsubishi Motor (Japan), Areva (France),

Mitsubishi Heavy Industry (Japan), Valeo (France), Komatsu (Japan), Rover (UK), Yamaha (Japan), Thomson (France-USA), Kuka (Germany),

Veolia (France), Saraya (Japan), Nexance (France), Essilor (France), Tractel (France), Ulis (Fracne), Ingenico (France)

 

Textile, Fashion, Jewelry(服飾・ファッション・宝飾)

Christian Dior (France), Baccarat (France), Boucheron (France), Cartier(France), Céline (France), Okaidi (France), Wacoal (France), Nike (USA),

Fred (France), Piaget (Suisse), Hermès (France), Calvin Klein (USA), Dunhill (UK), Cristalleries Saint-Louis (France), Nina Ricci (France),

Mauboussin (France), Seiko (Japan), Agnes b (France)

 

Service, Finance, Construction(サービス・金融・建設)

 

Total (France), Tokyo Gas (Japan), Axa Investment Partners (France), Mori Building (Japan), JC Decaux (France),

, Societé Générale (France), Areva (France), NYK (Japan), EDF (France), Bouygues Telecom (France), France Telecom (France) 

Food, restaurant (食品・飲食)

Danone (France), Dalloyau (France), Denny’s (USA), Bertrand Group (France), Champagne Taittinger(France)

Public organisation & business association(公的機関・業界団体)

 

JETRO (Japan), Ministère de l'Écologie, de l'Énergie, du Développement durable et de la Mer (France),

City of Osaka (Japan), Lyon Chamber of Commerce and Industry (France), Japan Society for Human Resource Management (Japan),

Business Research Institute (Japan), Bank of France (France), Japan Gas Association (Japan)

 

 

 

 

© 2023 by Kimihiko Nagata. Proudly created with Wix.com